--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/11/26

2017年 春学期概論発表 土曜3限班

こんにちは、2回生のひろぽんです。今回は大江戸警察24時と題して発表を行いました。今も昔も同じようにいつの世にも悪は絶えません。俗に「泰平の世」と呼ばれた江戸時代においてどのような機関によって治安が守られていたのか、また江戸時代においてどのような事件が起きていたのかを調べました。
発表資料

2回生のヨトウです。今回は升田幸三~将棋を守り、将棋の寿命を縮めた男~という発表をしました。最近、史上最年少でプロデビューをした藤井聡太四段の連勝記録やコンピュータが佐藤天彦名人に勝利するなどの将棋の話題を耳にするようになった方も多いかもしれません。そんな将棋界の第一人者である羽生善治3冠が将棋を指したい人は誰かという問いに対して、「升田先生と指したい。」と答えたといいます。驚くことに、ほかの棋士に尋ねても昭和の大名人、大山康晴や、実力制初代名人である木村義雄らよりも升田幸三の名前が多く挙がったということです。この升田幸三という棋士いったい何者なのかということや代表的なエピソードを本概論で述べていこうと思います。
発表資料

3回生のグーナーです。今回はファン・メーヘレンを取り上げました。1945 年 5 月、ナチスに、ヘルマン・ゲーリング元帥に国宝であるフェルメールの絵画を売却したことによる反逆罪でメーヘレンは逮捕、起訴されました。しかし、当時フェルメールのものとされていたいくつかの作品はメーヘレン自身の作品、贋作でありました。メーヘレンは反逆者から一転、ナチスを騙した英雄となるが、本稿ではいかにしてメーヘレンが贋作家になっていったのか述べます。
発表資料

はじめまして、1回生のNです。今回は三国志~劉備と曹操~という発表を行いました。なぜ三国志を題材に選んだかというと、私にとって最もなじみがある題材であり、『三国志演義』は中国では三大奇書に数えられる書であり、正史の三国志との差に興味を抱いたからです。
発表資料
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。