--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/11/24

2017年 春学期概論発表 火曜2限班

こんにちは、2回生の雲です。今回はアイヌの宗教についての発表です。私が今回アイヌについて調べたのは、元々、土着の宗教に興味があったからです。その中で、まず日本のアイヌから調べていこうと考えました。アイヌの自然崇拝の多神教について調べていくうちに、今の考えと共通する部分が多数ありました。もちろんそれは、本州がアイヌ(北海道地方)を支配したことも大きく影響していると考えます。しかし、アイヌの信仰、考えは現代の日本人にとっても面白く、新しい見方を与えてくれるものと思われます。
発表資料

3回生のやまべです。今回は日はまた昇る ~アサヒビール復活の道のり~というタイトルで発表を行いました。吹田市はアサヒビールの生産工場が現在も稼働していることで有名です。アサヒビールはかつて日本全体でシェア一位、現在でも二位を誇る。しかし、過去にはシェア最下位の危機に瀕し、倒産の可能性すらあったのです。今回の発表では、アサヒビールがいかにして復活を遂げたのかを紹介します。
発表資料(本編)
発表資料(参照資料)

1回生の讃岐国審神者です、はじめまして。発表は刀の物語を探る~ニッカリ青江脇指編~というテーマで行いました。私は、ゲームを通して日本刀に興味を持ち、日本刀に切られた銘とは別に号がついているものがあることに気づきました。ここでは、その名前はどのようにつけられたのか、刀の由来を探り、特に印象深い名前がつけられている「ニッカリ青江脇指」について述べようと思います。
発表資料

1回生の猫村です。私は名古屋城 金城の知られざる魅力という発表を行いました。私は名古屋城天守を木造で復元するという計画を知り、その計画がいかに困難で無謀なものであるか疑問を抱きました。そこで日本を代表する城郭である名古屋城について、その天守を中心に分析を行います。
発表資料



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。