--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/07/24

火曜3限班発表

火曜3限班の概論発表をご紹介します。

 2回生のムトゥです。私は今回、今から数10年前まで東ヨーロッパのバルカン半島に存在していたユーゴスラビアという国家の歴史について発表しました。ユーゴスラヴィアは複数の民族や国家が合同して成立した国家でした。この複雑な国家はどのようにして誕生し、どのようにして崩壊していったのでしょうか。社会主義国でありながら冷戦時には独自路線をとるなど、歴史の中でも異質に語られることの多いこの国家の概要・歴史についてみていきたいと思います。
https://drive.google.com/file/d/0B2fLNxkzDl73VmlCazlrV3c5NmM/view?usp=sharing

 3回生の白水です。私は井上円了の妖怪学について発表しました。妖怪は人々にとって身近な存在で、現在でも妖怪を扱う小説や漫画は数多く出版されています。この妖怪を学問として研究し、「妖怪学」という学問を作ったのが井上円了です。彼は著作と講演で「妖怪とはなにか」「この世の不思議な現象は本当に存在するのか」を改めて問い直し、民衆に至るまで知られた人物で、一般的には「妖怪博士」「お化け博士」 と愛称されていました。
https://drive.google.com/file/d/0B2fLNxkzDl73U1JBMTJLQk9wMVE/view?usp=sharing

 初めまして、1回生の裕月といいます。よろしくお願いします。私はこれからの概論発表で、鎌倉初期から執権政治確立までを、重点的に調べていきたいと思っています。その第一歩として、中世史の中でも異色な承久の乱について調べました。
https://drive.google.com/file/d/0B2fLNxkzDl73OFVRbDRZdnFhbXc/view?usp=sharing

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。