--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/07/18

春学期月曜3限班発表

2016年度春学期月曜3限班の概論発表をご紹介します。

 2回生の大鳥翔です。 私は春休みにウィーンへ行って来ました。非常に美しい街であり、なにより交通の便がとても良 く、Wi-Fi もいたるところで使用できるといった観光都市として完成されたものであることが印象的でした。そこで、ウィーンがどのようにして現在のような都市になったか疑問を抱き、調べてみることにしました。
https://drive.google.com/file/d/0B2fLNxkzDl73aU5EQUhHQTBDOTBJNy1lYzBwSUhSTlk0elFZ/view?usp=sharing

 初めまして。1回生のかわさきです。今回の概論ではエジプトのミイラについて発表しました。古代エジプトといえば、ピラミッドなどの遺跡とともにミイラを思い浮かべる人もい ると思います。しかしミイラがどのようなものであるか、どのように作られるかについてはあまり知られていないので、調べてみようと思いました。
https://drive.google.com/file/d/0B2fLNxkzDl73RlFhRG1sYXVWVXc/view?usp=sharing

 1回生のクマ子です。よろしくお願いします。ほとんどの人が中学や高校の教科書で、古墳時代の権力者は呪術的な性格から武力的な性格に変わったと習ったと思います。中期の古墳からは馬を模した埴輪や馬具が出土するようになります。しかし、なぜここまで変わったのでしょうか。また、なぜ「魏志倭人伝」に「牛馬なし」とかかれた日本の古墳から馬具が出てくるのか疑問です。そこで、この転換について述べている騎馬民族征服王朝説について調べてみました。
https://drive.google.com/file/d/0B2fLNxkzDl73MW96bTVWbXpDVDB4cHE2WmVnYjdlLXFWVkZR/view?usp=sharing

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。