2013/11/28

金4概論

こんばんは、1回生のちーちゃんです。
今回はドイツの指揮者フルトヴェングラーとナチスについて発表しました。

フルトヴェングラーはドイツを代表する世界屈指の管弦楽団であるベルリンフィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者であり、20世紀最大の指揮者と称された人物です。しかし、第2次大戦時にナチスの関連行事に出席したとして戦後に演奏禁止処分を受けます。しかし、フルトヴェングラーは国内でナチスの文化政策に対して公然と批判しました。



内容は追記にてご覧ください。
スポンサーサイト

続きを読む

2013/11/25

火曜5限 概論

はじめまして。一回生のるっくです。初めて概論発表させていただきました。
今回、私は「江戸時代のメディア」ということで、浮世絵のメディアとしての性質・役割について調べました。
 現代は電子機器・通信機器の普及により、情報の送受信が簡単に行えるようになりました。では、便利な機器が無かった時代の情報収集の方法や、情報の速報性・正確性はどうだったのでしょうか。今回は浮世絵から、江戸時代のメディア事情に着目して、現代メディアとの比較をしました。

続きを読む

2013/11/15

水曜5限 概論

こんにちは、一回生のジョーです。
今回の概論では二・二六事件について調べてきました。
面白いですよね、二・二六事件。特に調べれば調べるほどよく分からなくなるところとか。
そんな近代日本の魅力が詰まった二・二六事件を今回は「思想」という観点から調べました。

続きを読む

2013/11/10

水曜5限 概論

こんばんは、二回生のマーぼーです。

今回私は「八ッ場ダム建設の歴史」ということで、建設計画の開始からすでに60年が経っているにもかかわらず、まだ建設途中の八ッ場ダムですが、いったいなぜここまで建設が遅れているのかを歴史的背景を見ていくとともに考察してみました。

続きを読む

2013/11/10

火曜五限 概論発表

おはようございます。 てんてんです。

今回、私は新世界と通天閣について調べてきました。今、通天閣の下に串カツ屋などのお店がたくさん広がっており、「大阪らしい」街として観光地にもなっている新世界一帯ですが、出来た当初は、遊園地や活動写真館街など最先端の娯楽を取りそろえた街が広がっていました。なぜ、現在のような街並みへと変わってしまったのでしょうか。

続きを読む

2013/11/09

水曜5限概論発表

1回生の惣流です。今回の概論は「ミッドウェー海戦」で発表しました。海戦の進行を詳細を追って発表しましたが、内容が偏ってしまったことが反省すべき点であった思います。

続きを読む

2013/11/07

水曜3限概論

一回生のM.Sです。今回の概論は学園祭でのポップコーンの模擬店ににあやかって、トウモロコシの歴史について調べました。世界史がいかに難しいかを痛感し、自分の至らなさを自覚する概論でした。

続きを読む

2013/11/07

今年の学祭

こんばんは。てんてんです。

例年、史学研究部は学祭に模擬店を出店していますが今年も出店をしましたので、その模様をお伝えしたいと思います。

ポップコーン看板

続きを読む

2013/11/07

火曜5限概論発表

こんにちは、1回生のけんけんです。

今回の概論発表のタイトルは「なくよ◯◯平安京」です。現代の語呂合わせである「鳴くよ(794)ウグイス平安京」を、鳴いたのはウグイスが正しいのか、ウグイスでないならば平安京でないたのは何か、を考察するというバカバカしいテーマです。こういった変化球も面白いのではないかと。
歴史に興味のない人にも楽しんでもらえる概論を、というのを目標にしていたので、作っていてとても楽しかったです。背景など小難しい説明が要らないかたは終盤の「なぜウグイスなのか」から読んでいただいても大丈夫です。

続きを読む

2013/11/05

水曜3限概論発表

 こんにちは。2回生のきま(Many preasuresから改名しました)です。

 今回は「大阪の須恵器生産」という題目で陶邑古窯跡群と千里古窯跡群との比較を過去の発掘調査を基に比較しました。したがって文献史料による検証という部分において何らかの関係を持たせたほうがよいという意見をいただいたことは猛省すべき点であります。

続きを読む

2013/11/03

月曜4限 概論

はじめまして。1回生の尊です。
初めて概論発表をさせていただきました。
表題は「日本人の地震の捉え方と南海トラフ地震について(明応、宝永、安政地震)」です。
東日本大震災以降、想定が見直され、南海トラフ巨大地震での大きな被害が心配されています。
今回は有史以降の全ての南海トラフ地震ではなく、三連動型であるとされる、『宝永地震』と少しの時間の間に3つの海域が動いた『明応地震』と『安政地震』三つの地震を取り上げました。

概要はこちらから・・・↓↓↓

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。